白石かがやき園 せせらぎ

「利用者ひとり一人が地域の中で豊かに楽しみのある生活をめざして」の支援の理念の基、日中活動支援を展開しています。
作業活動では、自主生産と社会との接点のある受託作業を媒介に生活リズムの安定を図りながら、「はたらく」ことの楽しさ・責任感・達成感の体得を目標に支援を行っています。
地域生活支援では、通所送迎サービスを21年度から開始。他、地域で暮らす人たちへ札幌市日中一時支援事業を介して必要な福祉サービスの提供を行っています。
また、短期入所サービスも行い、地域生活支援の充実を図っています。

 

 

施設所在地 札幌市白石区平和通16丁目北3-45 せせらぎ2F (MAP・交通案内)
TEL 011-861-6210
FAX 011-861-6424

事業内容

[事業種別]短期入所
[利用者数]
[主な活動]


特徴

日中活動の中心は「はたらく」事になります。利用者さんは、日々9つの活動班でそれぞれの「仕事」を行っています。 活動班の利用については、利用者さんの障がい種別や障がい程度によって班編成をしているのではなく、本人のニーズに基づいて編成をしています。
利用者さんひとりひとりが、必ずその配属の班で活動しなければならないのではなく、 本人のニーズを充足する為に複数の班の活動を週間の活動計画に含めて、ひとりひとりが楽しく活動できるように個別性を大切にしています。

配属の班は、利用者さんの担当として、その調整を行う支援者と考えていただければと思います。 「仕事」の他、「余暇」の充実も考慮して展開しています。休日余暇サービス(年4回)、余暇サービス(年4回)活動班単位のレクリェーション(年1~2回)、事業所行事(旅行・かがやき祭・クリスマス会・かがやきレク)を「仕事」とのバランスを考慮しつつ展開しています。

社会活動の一端として利用者自治会を組織し、自らの生活や活動を見直す機会を定期的に提供しています。
話合いの機会を介して、社会生活の意識を育てます。
年間一つのテーマを決め「学習の機会」も設け、社会に興味・関心を持てるように支援を展開しています。

 

MAP・交通案内

準備中

公共交通機関の利用・その他アクセス方法


  • 準備中

TOP
社会福祉法人 札親会

HOME法人情報アクセスお問合せこのサイトについてサイトマップ | 管理ページ

Copyright© 2013 札親会 All Rights Reserved.Produceds by B-faith.lnc